スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様からのご紹介・口コミ

この間の土日は、ショールームのご予約が満杯で、
皆さんにお好みに合った楽器をご紹介出来ました。
とても良かったです。

特に昨日(21日)はお昼休みもなく接客があり、
夕方は、当店より電子ピアノ購入のお客様から、
ご紹介をいただいた、ピアノメンテナンスがあって、
一日中、大忙しでした。

留守中も、フリーでご来店のお客様がありまして、
(お客様からの口コミでいらっしゃったそうです。)
十分な接客が出来ず、申し訳なかったのですが、
再度、予約をして、来ていただけるとの事でした。
いろいろお手間を取らせてしまい、
申し訳ないです。

少し暇になったら、海外旅行等もいいなぁと思いますが、
海外から輸入される色々な素晴らしい楽器やお客様と、
ショールームにいながらにして、お会い出来ることは、
とてもありがたい事だと思っています。


杉田楽器店長でした。






スポンサーサイト

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

タグ : ショールーム 電子ピアノ 海外旅行 楽器 直輸入

バレンタインデー

昨日のバレンタインデーは、
ショールームピアノ購入相談のほか、
フルートレッスン・サックスレッスンなどがありました。
フルートレッスンに来られた、高校生の生徒のお母さんから、
チョコレートをおみやげに頂きました。
どうもありがとうございます。

先生とのセッションをレッスンマスターで録音・確認してみたところ、
生徒さんもお母さんも、上達をだいぶ実感出来た様で、
とても喜んでいらっしゃいました。

また、輸入グランドピアノを納品する予定のお客様から、
すでにお持ちのアップライトピアノ・グランドピアノの、
調律・メンテナンスのご依頼もいただきました。

今日は、近くの教会のオルガン修理に行って来ました。
このところ、楽器の新規注文をいろいろいただくので、
そちらの納品準備もあり、なかなかお伺い出来なくて、
申し訳なかったのですが、ようやく修理に行けました。

杉田楽器店長でした。


テーマ : フルート - ジャンル : 音楽

タグ : ショールーム バレンタインデー サックス フルート チョコレート オルガン ピアノ

パスタ アルデンティーノ嵐山店

昨日は近くの小学校で、鍵盤ハーモニカの出張販売依頼があり、
午前中から出かけて来ました。ピアニカメロディオンは、
幼稚園でも採用している所も多いのですが、
小学校新入学のお祝いという事で、
おじいちゃん・おばあちゃんからの、
入学祝いで新調されるお客様等、
当初の予定よりも多く購入いただきました。
とてもありがたい事です。

お昼はみんなでランチという事で、
近くのパスタ屋さん(アルデンティーノ)に行きました。
ここのパスタ屋さんは自家製の焼きたてのピッツァを食べ放題で、
お好みのパスタ+サラダ+ドリンクなどがセットになる、
大変お買得なランチセットがあります。
味はもちろん、ボリューム満点、そしてお店の雰囲気も良く、
穏やかな午後のひとときを、十分に満喫出来るお店です。
帰りにお店の福引を引いたところ黄色の大当たりでした。

最近人気のあるお店、繁盛しているお店は、
低価格&高付加価値路線で着実な運営を行い、
顧客に合った柔軟なサービスも同時に行っています。

英語のことわざの、Best is cheapest(一番良いものが一番安い)は、
本来は良い物は高くても質が良いのでお得だ、という意味ですが、
一番良い物は(顧客の支持によって)自然と普及していくので、
格安感・お値打ち感も広がっていく、という面もあるなぁと、
思いました。

ちなみに、杉田楽器のBest is cheapest(一番良いものが一番安い)は、
現在大変ご好評いただいております、レッスンマスターお買得セットです。
楽器をお稽古ではなく、遊び感覚(PLAY)で楽しく練習したいみなさんには、
効率の良い練習が楽しく出来るレッスンマスターが、
特におすすめ出来ると思います。

杉田楽器店長でした。








テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

タグ : 鍵盤ハーモニカ ピアニカ メロディオン レッスンマスター パスタ

国産ピアノ・輸入ピアノの違い。

昨今の円高傾向もあり、本格的輸入ピアノが大変好調です。
今週も、メーカーより新入荷・お客様への納品準備があり、
ピアノ専門の運送業者さんとも、打ち合わせをしました。

杉田楽器店ショールームには国産ピアノ輸入ピアノともに、
様々なメーカーブランドを用意しておりますが、
輸入ピアノをお選びになるみなさんが、
これだけ多くなったのはびっくりです。
ありがたい事です。

ただ、杉田楽器は良い面・悪い面共に知っていただいた上で、
納得出来るピアノ選びをして欲しい、と常々思っております。
そこで、あえて輸入ピアノの欠点もご紹介したいと思います。

ピアノはハープシコード(チェンバロ)などの古典鍵盤楽器から、
進化して来た歴史のある楽器ですので、本場はヨーロッパですが、
湿度・温度変化などの、自然環境にも影響を受ける楽器ですので、
急激な温度・湿度変化にさらされない状態が望ましいと言えます。
しかしながら、ピアノはかなりの重量物なので、船便による運送、
赤道回り航路がよく利用されるので、現地でのコンディションが、
国内入荷後に、大きく変化してしまう事もよくあります。
この点で運送形態と国内入荷後のメンテナンス関係が重要ですが、
必ずしも、全ての輸入ピアノメーカー・取扱業者などが、
お客様に届くまでの全段階で、十分な配慮をしておらず、
また納入段階まで、一貫したメンテナンス方針がないため、
十分な基本性能を発揮していないケースも、少なくないです。


特に、国内入荷後のピアノの維持管理は非常に重要です。
この点杉田楽器では、ショールームの温度湿度管理等を、
随時行うため、休みの日でも、柔軟に対応出来るように、
自宅と事務所に隣接した、それぞれの両ショールームを、
ピアノをはじめとする、楽器の保管に最適な空間にして、
(休日も冷暖房完備はもちろん、床材・壁材も重要です)
その中でほとんどのピアノメンテナンスが出来るように、
こだわりのメンテナンス空間を作っています。

最近は、直輸入される輸入ピアノでは梱包技術の進歩で、
国内で梱包を解いた直後は特に問題のないピアノもあり、
おそらくこれが国内メンテナンス軽視の一因かも知れず、
創業から100年以上の歴史がある杉田楽器店としては、
少し残念な気持ちがしているのですが、数ヶ月後の状態、
数年後の状態を見れば、納品前に適切な環境で管理され、
それが維持されたピアノと、そうでないピアノの違いは、
大きな違いとなるので、手間やコストを惜しまず、
これからもがんばっていきたいと思います。

はるばる外国から、日本のみなさんのためにやって来た、
輸入ピアノが日本に来て、良い環境・技術者と出会い、
現地や国内入荷直後より、どんどん良くなっていくのは、
素晴らしい事だと思いませんか?

杉田楽器店長でした。






テーマ : ピアノ - ジャンル : 音楽

タグ : ショールーム 輸入ピアノ 国産ピアノ 楽器

たまなび

2月は小学校の新1年生新入学説明会が集中します。
杉田楽器店は埼玉県内を中心に各種学校関係に楽器を納品しているので、
この時期は、新1年生向けの音楽教材の出張販売にも出かけます。
1日に5~6校のご依頼がある日もあるので、
そのときはみんなで手分けをして、
各学校で出張販売をします。
特に、鍵盤ハーモニカを導入されている学校・幼稚園は多く、
中には1学年100名を越える小学校もあるので、
かなり忙しいときもしばしばです。
また、ピアニカメロディオン等、
色や種類もいろいろです。

帰りの車では、文化放送のラジオ番組『たまなび』を良く聞きます。
この時間の他のラジオは報道色が強くあまり好みではないですが、
この番組は何となくほんわかしていて、お疲れ~という感じなので、
楽に聞けて、しかも雑談ネタもいろいろあるので気に入っています。
先日、何とたまなび放送1000回記念との事でした。
これからも長く続いて欲しいと思います。

杉田楽器店も曾祖父の代から始まって、私で四代目、
創業からの年数では、100年以上の楽器店ですが、
一般的な楽器専門店の様な敷居の高い感じはなく、
お客様に安らぎと、リラックスを与える、
アットホームさを大切にしています。

楽器をゆったりと楽しく選びたいというお客様には、
杉田楽器店ショールームは最適だと思います。
お出かけ可能なお客様は、ご来店ください。

『たまなび』リスナーの杉田楽器店長でした。







テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

タグ : ショールーム 鍵盤ハーモニカ ピアニカ メロディオン 文化放送 たまなび

いっこく堂(腹話術)

昨日(2月1日)テレビを見ていたら、
久しぶりに腹話術のいっこく堂が、
バラエティー番組に出ていました。
口の動きと声の時間差でブレークしましたが、
さらに進化した独自の腹話術で面白かったです。
近年は海外公演も様々な国で行っているそうです。
特に、腹話術で複数の有名人の歌まねは、
片方だけでも結構大変なのに、
びっくりでした。

当店も他の楽器専門店でも行っていない様な、
お客様のご要望を踏まえた独自のサービスを、
スタートダッシュキャンペーン特別コーディネートなど)
常に生み出しているので、最近は海外や遠方のお客様も、
ショールームにご来店・ご利用いただける、
巷では有名店になって来た様な気がします。(笑)

今日はジャズピアノ演奏も行うピアノの先生から、
ご自宅のピアノの調子を診て欲しいという依頼で、
自宅にお伺いさせていただきました。
こだわり制作のCDを聞かせていただいたり、
とても参考になるお話も聞けて良かったです。

これからも、こだわりの楽器専門店として、
がんばっていきますので、よろしくお願いします。

杉田楽器店長でした。

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

タグ : いっこく堂 腹話術 ジャズピアノ 楽器

 | BLOG TOP | 

プロフィール

杉田楽器店長

Author:杉田楽器店長
埼玉県東松山市にある楽器専門店杉田楽器店の店長ブログです。ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・フルート・クラリネット・サックス・トランペット・バイオリン・チェロ、ピアニカ・リコーダー等も楽器全般を取扱っています。

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。